グランドハンドリングになるにはどんな資格が必要か教えます!給与がアップする資格とは?

グラハンの資格航空業界

 

スポンサーリンク

この記事は2021年2月27日に更新しました。

グランドハンドリングになる為に必要なたった1つの資格とは?

ANA

みのる
みのる

グランドハンドリングスタッフになる為に最低必要な資格は普通自動車免許(MT)ただ1つです。

基本的に空港内は広く、歩いて目的地に行く事は困難の場所もある為、グランドハンドリングスタッフは連絡車に乗車し、飛行機が駐機するスポットまで行きます。

また、グラハンは航空機サポート業務で、様々な車両に乗車して、作業を行うので普通自動車免許がないと連絡車すら運転ができず、仕事になりません。

普通自動車免許がない場合も、ソーティング作業や機内清掃などありますが、多くがアルバイト採用です。よって、社員として採用される多くは求人は、普通自動車免許(MT)は必須資格です。

普通自動車免許を所持してない方は、グラハンとして入社後の必須試験である、空港内で走行する為のCAB学科試験を受験ができません。

CAB学科を合格するまでは車両運転ができず、研修扱いで空港を走行する為の知識やルール、作業を覚える期間なので給料も通常より低いです。試験までの間は、ほぼ毎日が勉強と作業も限定されて給料も安く、モチベーションを維持するのが大変です。

みのる
みのる

しかし、CABの試験に合格すれば作業範囲も広がり、ワンステップレベルが上がったと認められ、給料も上がります!!

CAB試験については詳しく別の記事でまとめているのでこちらも参考にしてくださいね。

みのる
みのる

ちなみに、私は一度グランドハンドリングスタッフを辞職して、数年間ブランクがあったせいで羽田空港の学科試験を10年前と4年前の2回受験しました。

2010年前の試験では、わからない問題があると試験官からヒントを頂く事ができ、受験者の多くは合格でした。

しかし、近年空港内での事故が多発しているせいもあり、4年前に受験した際はヒントも無く、問題内容も難しく感じました。

みのる
みのる

学科試験の勉強も結構大変なのに、運転免許を取得して間もないと結構苦労するので、事前に運転免許は取得することを推奨します。

では、グラハンが普通自動車免許(MT)以外に取得すれば有利だとされる資格とはなにか、次に解説したいと思います。

スポンサーリンク

グランドハンドリングスタッフの給与がアップする資格とは?

WT-250

グランドハンドリングスタッフになる上で、普通自動車免許以外に有利となる資格が以下となります。

1、大型免許 or  大型特殊免許

2、牽引免許

3、高所作業車 

4、危険物取扱者乙4類 

5、フォークリフト 等々

先程もお伝えしたとおり、様々な特殊車両に乗車して作業を行い、大きな車両にも乗車する必要があります。

特に特に大型免許or大型特殊免許・牽引免許・高所作業車に関しては、グランドハンドリングスタッフが飛行機の機側で、難易度が高い特殊車両を操作する為に必要な資格です。

ハイリフトローダー車

ハイリフトローダー車

ハイリフトローダー車・・・飛行機にコンテナを搭載、取り卸しする機材を使用する為に、大型免許 or 大型特殊免許が必要です。
ハイリフトローダー車に関しては、こちらの記事をご参照ください↓
 
プッシュバック

プッシュバック

プッシュバック・・・飛行機は自分で後退できません。自走できる場所まで押し出す作業の為に、大型免許 or 大型特殊免許 牽引免許が必要です。
除雪車作業

除雪車作業

除雪車作業・・・北海道など雪の多い所では、飛行機凍結防止ようの液体を飛行機に散乱させるので、高所作業車が必要です。

運転業務だけであれば、普通自動車免許のみでも大丈夫です。

しかし、グラハンの作業の一環でプッシュバックやハイリフトローダー車などは、大型免許・牽引免許が必須となります。

危険物取扱者乙4類は、給油会社で働く上で必須資格となります。給油会社は、飛行機の機側で燃料を入れる事がメイン作業になるので、危険を伴う作業と燃料を扱うので、危険物取扱者乙4類は重要な資格となります。

フォークリフトは、貨物上屋で働く上で必須資格となります。貨物上屋は貨物をコンテナに収納や、積み付けを行う上で必要のため飛行機の機側で働きたい人は、重要視する資格ではありません。

スポンサーリンク

どんな資格があれば給料があがるの?

グランドハンドリングスタッフが、それぞれの特殊車両を一人で操作できると、資格認定として給料にも上がります!例えば、私が在籍した頃のグラハン委託会社では以下のように手当てがもらえます(月額)。

ベルトローダー車+2,000円
ラバトリー車・ウォーター車+2,000円
パッセンジャー・ボーディング・ブリッジ操作(免許不要)+2,000円
パッセンジャー・タラップ車+2,000円
プッシュ・バック+2,000円

上記の資格を取得すると、毎月に手当てとして支給され、私が務めた委託会社は安価な手当てでしたが、航空会社に入社して、ハイリフトローダー車とパッセンジャー・タラップ車の2つ取得すると、毎月+3,5000円頂きました。

その時は、契約社員で時給制のため働いた分の給料と資格手当の3,5000円をプラスして、手取りが約240,000円でした。

自分より後に入った後輩が先に免許を所持していて、自分が所有していない場合は、訓練も後輩が優先となり、スキルも逆転されてしまうことになります。

みのる
みのる

私は学生の時から、大型免許、牽引免許を取得していたので、訓練の時期もスムーズに行えましたが、私の同期が資格を所持しておらず、半年ほど遅れて訓練に入ってました。

その結果、同期との間に給料面に一時期差が開いたこともあります。

資格や免許は大きな武器になります。

就職までの間に時間があるようでしたら、大型特殊・牽引免許も取得しておくと就職に有利です。最短14日間の合宿免許 自炊プランなら168,000円~この教習所は、全国に展開して幅広い車種を取り扱い、値段も比較的安くご自身に合ったプランが見つかると思います。 

グランドハンドリングスタッフとして、長年勤めていくと必然的に免許を取らざる得なくなるので、早いうちに取っておくと後が楽ですね。

みのる
みのる

今すぐに使う機会が無い場合も、将来ふとした時に、役立つチャンスが訪れることもあるので、できる時に普通免許だけでも取得をオススメします。

スポンサーリンク

車両資格がないとグラハンは仕事できないの?

車両資格がないとグラハンは出来ないこともありません!例えば、荷物の仕分けする作業は運転資格はなく、ベルトコンベアー上に流れてきた荷物を行き先ごとに仕分けします。

詳しい作業内容はこちらをご参照ください↓

飛行機に搭乗する時に利用するPBB(パッセンジャー・ボーディング・ブリッジ)操作も、免許不要で社内資格となります。

みのる
みのる

会社の規定上訓練カリキュラムに沿って社内資格を行うので、免許がないからといって、いきなりPBB訓練は基本的ありません。

PBBに関しては、こちらの記事をご参照ください↓

機内清掃作業も運転資格は必要ありませんが、社員雇用を目指す方は、飛行機が駐機する場所までは車両走行しなければならないため、車両資格は必須だと思ってください。

機内清掃作業についてはこちらの記事をご参照ください↓

まとめ

今回は、グランドハンドリング業務で、必要最低限の資格に解説させていただきました。

・飛行機に携わりサポートする仕事したい!

・空港の中で働きたい!

・特殊車両に乗りたい!

結論を述べると、グランドハンドリングスタッフになるための必須資格は「普通自動車免許」は最低限です。

ここで言う普通自動車免許は、MT(マニュアル)の免許が必要なので、AT限定の免許の方は、対象外なるためご注意ください!その他、グラハンが持っていれば有利に働く大型免許・牽引免許もあります。

憧れの飛行機の側で働けて充実な仕事を望むのであれば、惜しまずに自分に投資だと思って必ず取得してください。

免許取得後は、楽しみと期待感が一歩近づくことは間違いなく、投資した分のお金は好きな空港で何倍にも返ってきます。

 

みのる
みのる

遣り甲斐のある仕事の為に、未来の自分に投資するという行為は素敵な事です。お金に縛られずやりたいこと、やってみたいことを尊重してください。 

スポンサーリンク