豆知識

FSC(フルサービスキャリア)とLCC(ローコストキャリア)の違いをはじめ、預け荷物・持ち込み荷物の注意点、チェックインカウンタークローズやゲートクローズの基準時間において、元グランドスタッフが解説します。

飛行機に乗り慣れていない方や、詳しくない方ように詳しく説明いたします。

飛行機

ULCC(ウルトラ・ローコスト・キャリア)航空とは?現役グラハンが解説‼

ULCCとはウルトラ・ローコスト・キャリアの略でLCCよりもさらに金額が安い超格安航空会社です。 LCCと違って機内に持ち込みできる手荷物が限られており、ラバトリー使用する場合は料金が発生する可能性があります。 機内は狭いためにバスに乗車する感覚です。
航空業界

飛行機のGTB(グランドターンバック)とATB(エアーターンバック)の違いを現役グラハンが解説

航空業界でGTBはグランドターンバック、ATBはエアーターンバックといいます。 一言でお伝えするとGTBは飛行機が自走して離陸前に駐機場に引き返すことをいい、ATBは離陸して目的地空港行く間の飛行中に 出発地空港に引き返すことをいいます。GTB・ATBは飛行機の不具合や緊急時などに発生します。
航空業界

Face Express顔認証システムとは?顔パス搭乗で手続きが不要?

Face Express顔認証システムとは、これまで空港のチェックイン時や搭乗ゲート通過の際に パスポート提示が必須でしたが、一度登録することで「顔パス」の役割を持つことが出来て 航空機に搭乗するまで余計なパスポート提出が不要となります。今後はFace Express顔認証システム が主流になると思われます。
航空業界

空港で働くグランドスタッフ・グランドハンドリングスタッフの恋愛事情をぶっちゃけます。

航空業界で働くグランドハンドリングスタッフやグランドスタッフによる社内恋愛は存在します。 グランドハンドリングスタッフや整備士は男性が多く、グランドスタッフやキャビンアテンダントは女性が多い為 仕事を通じて恋愛に繋がり結婚する方も多いです。
航空業界

保安検査場の通過が間に合わない‼20分前ギリギリ時に使えるテクニックを元GSが解説‼

保安検査場を早く通らないと搭乗ゲートに間に合わない時に使えるテクニック2選あります。 空港内でゆっくりするとゲートまでの距離や混在で保安検査場をスムーズに通れず時間に余裕が無い時 に利用できるので、今後遅れそうなときはこの2選を使用することで飛行機に無事に乗れる可能性が高まります。
飛行機

ラグジュアリーフライト羽田空港本店でA320を操縦体験!料金や内容を徹底解説

ラグジュアリーフライトは全国に3か所ある、バーチャルモニターを使用して飛行機の操縦を体験することができる フライトシュミレーターです。ラグジュアリーフライトでは旅客機のボーイング・エアバスをはじめ戦闘機の操縦もできますが 各店舗によって取り扱う機種が異なります。
飛行機

コードシェア(共同運航便)をわかりやすく解説‼メリット・デメリットと調べ方についても

コードシェア(共同運航便)とは2社の航空会社が共同してフライト運航することで、航空会社 にとってコスト削減に繋がります。利用者にもチケットの値段や安くなったり経由地空港で荷物の 引き取りなど発生しないなどメリットが発生しますが、運航会社を選ぶことができないデメリットもあります。
飛行機

元GSがANA BAGGAGE DROP(自動手荷物預け機)の使い方を解説!

ANAの自動手荷物預け機(BAGGAGE DROP)の操作方法について解説します。 自動手荷物預け機のメリットはカウンターに並ばなくてとも、ご自身で荷物を預けることで時間短縮できます。 大型手荷物やペットなどの取り扱い注意荷物は従来どおり係員カウンターで預けますので、併せて述べます。
飛行機

飛行機(エコノミー クラス・LCC)を快適に過ごす方法⑤選と長距離フライトグッズ⑧選

LCCやエコノミークラスで使えるオススメのグッズをはじめ、機内でのフライトをより充実するために 動画のインストールをオススメします。特にLCCの場合は席も狭く、身体に負担がかかりやすく時間が経つのも 遅く感じるので、この記事で事前対策しておくと良いです。
飛行機

元GSが教える国内線・国際線の機内持ち込みの違い!禁止品例など液体の制限

国内線も国際線も機内持ち込み制限が異なります。保安検査場で液体物や私物が没収されないためにリストと注意点をまとめました。液体物の制限ができた理由はテロ防止で、機内持ち込みはサイズや個数も制限されている為一緒に解説します。
スポンサーリンク