エアライン

各航空会社(エアライン)の特徴やサービス内容について解説します。

世界には多くの航空会社が存在する中で毎年新規のエアラインの誕生してるので、それぞれの魅力ポイントをお伝えします。

エアライン

ピーチ・アビエーション(ピーチ航空)とは?乗り放題やプロモーションセールについて解説

ビーチ・アビエーションはANAの子会社で、格安航空会社(LCC)として国内線・国際線へと 就航しております。ピーチは独自のサービスとしてピーチポイントや乗り放題、弾丸ツアーなど ユニークな商品を出しているので、他社に負けないサービスを日々提供しております。
エアライン

ベトジェットエア(VietJet Air)とは?日本発着やサービスについて解説

ベトジェットエアはベトナムを拠点として格安航空会社で、日本では成田、羽田、大阪と就航しております。 一時期ビキニショーが有名でビキニエアラインとも呼ばれておりましたが、ベトナム当局からの規制がかかり 現在は民族衣装で踊り子ショーがあるユニークなLCCです。
エアライン

PRAGUSA.ONE(プラグサ・ワン)とは?就航都市や使用機材について解説

PRAGUSA.ONE(プラグサ・ワン)はクロアチアのドゥブロヴニク(DBV)とチェコのプラハ(PRG)からの長距離フライトのネットワークを立ち上げ、最初にニューヨークとロサンゼルスの直行便を予定し、今後は中東・アジアの就航を目指し日本には2022年運航を目指しております。
エアライン

【羽田に進出!】インドのビスタラ航空とは?保有機材や就航都市について解説

インドのビスタラ航空は2014年設立し、2021年7月に羽田~デリー線を就航となりました。 機材はB787-9のフルサービスキャリアとして、3クラスのシートタイプに分かれます。 マイレージサービスや会員限定のラウンジもありJALの特典航空券で搭乗も可能です。
エアライン

韓国のLCC AIR PREMIA【エア・プレミア】とは?コロナ禍で事業を開始した航空会社

韓国の新興LCC【エア・プレミア】は2017年に設立し、アジア・欧米・ヨーロッパと就航を目指し 韓国の中長距離格安航空として誕生しました。現在はボーイング787を1機を運用中で5年以内には 10機の運用を目指して計画を予定しております。
エアライン

アマゾン・エア(prime air)ってどんな飛行機?日本就航はいつ頃?

アマゾン・エアは親会社のamazonが作った子会社です。元々はアマゾン・プライム・エアでしたが ドローン配送サービスと混合してしまい、アマゾン・エアと社名変更しました。 アマゾン・エアが日本就航は正式に決まっておりませんが、いずれは定期的に就航されると同時に 航空機も増加傾向に見られます。
エアライン

JAL万歩計アプリJAL Wellness & Travelを使って5ヶ月821マイル稼いでみた!どれくらいの歩数が必要なの?

jal wellness & travelは月額500円(税抜き)で、一日最大10,000歩以上で抽選券3まいもらい 抽選の結果に応じてマイルが付与されます。その他、耳で聞くナレーションやジム施設、生活相談サービス を受けることが出来ます。
エアライン

STARLUX(スターラックス航空)台湾までの最安値はいくら?14社を徹底比較調査!2021年6月版

スターラックス航空は台湾の航空会社で、フルサービスキャリアとして2020年1月23日に運用開始となりました。 どのエアラインよりも機内サービスに力をいれ、アジアから世界へと羽ばたき、台湾のエミレーツ航空を目指し 顧客獲得へと導きます。
エアライン

ZIP AIR(ジップエアー)ハワイ・ホノルル便の最安値はいくら?2021年6月版

ZIP AIRはJALが出資した子会社で、日本で初めて中長距離路線のLCCです。 機材はB787で、機内サービスは有料で持ち込み食べ物はNGです。 機内持ち込みは7キロで、サイズは3辺のサイズが120㎝で2個まで持ち込めます。
エアライン

エアアジアのチェックインが有料化!カウンターでの手続きは国によって手数料が発生

2020年9月1日~エアアジアグループがカウンターチェックインで手続きする際に、料金が国内線・国際線によって 徴収されます。日本からエアアジアを利用した場合は徴収されませんが、今後は対象になる恐れもあるので セルフチェックインを利用して、余分な料金を徴収されないようにしましょう。
スポンサーリンク