グランドスタッフの安い給料実態を暴露!元GSが実際の年収・ボーナス・手当て教えます

羽田空港グランドスタッフ

スポンサーリンク


(この記事は2021年3月6日に更新しました。)

グランドスタッフの平均給与・年収・手当てはどのくらい?

羽田空港で働く国内線グランドスタッフの一般的な給料は約180,000円210,000円前後で、国際線グランドスタッフの一般的な給料は約180,000円230,000円前後です。

国内線は基本的に深夜に運航便がなく、グランドスタッフ業務は夜中の0時までの仕事となり、深夜加給が無い分、国内線担当グランドスタッフの方が給料が若干低いです。

グランドスタッフの給料は他の企業に比較すると安く、地域手当や資格手当など含めて、手取り約180,000円前後の給料で、ボーナスも企業によって異なり基本的に年収も低いです。

航空会社では業績に応じてボーナスが年間1~2倍程支給されますが、委託会社の場合ボーナス出す企業とない所があります。

みのる
みのる

2015年頃に中途で入社した国際線のグランドスタッフでは、ボーナスはありませんでした。(´;ω;`)ウゥゥ

グランドスタッフの年収

グランドスタッフの年収は約3,000,000~約3,500,000円から始まります。

5年以上の中堅社員になると約4,000,000円前後となり、管理職になると4,500,000円程となります。

ボーナスは、会社の業績次第によって毎年変動したり、企業によって支給しないかわりに、一時金を支給する会社もあります。

航空会社では基本的にボーナスがあり、私が航空会社で務めていた時は、毎年業績は変わりましたが平均で年間3倍(夏季1.5倍、冬季1.5倍)程でした。

みのる
みのる

2015年当時勤めていた国際線のグランドスタッフの委託会社ではボーナスが無い分、一時金が支給されましたが手取りで約80,000円程でした・・・

長年勤めると給料は上がり、役職クラスだと年収5,000,000円前後になるのではないかと、元同僚と話したことがあります。

各種手当

企業によって異なりますが羽田空港で働くグランドスタッフの手当て以下のようなものです。

  • 責任者手当て
  • 地域手当て
  • 精勤手当て
  • 業務手当て
  • 残業手当て など

一般的には経験や勤続年数など、仕事を覚えると業務を任され、責任者業務(ゲート責任者・フライト責任者)が出来ると企業によって責任者手当てが支給されます。

みのる
みのる

私の場合は元々グランドスタッフ経験者ということで、責任ポジションを任されましたが、責任者手当てはありませんでした。

入社した会社の規定で、年数を満たさないと責任者手当ては支給されなかったのです。

地域手当てはいわゆる家賃手当で、私が当時羽田空港で務めていた頃は毎月30,000円の手当が支給されました。

みのる
みのる

私が実際に頂いた手当は以下の通りです。

精勤手当ては、毎月欠勤を2回以上しなければ頂ける手当てで、毎月10,000円頂けます。

業務手当ては、グランドスタッフとしての業務に従事すると毎月50,000円支給されてました。

残業手当ては、便が遅れて就業時間外に業務が発生した時に支給されます。

では、実際に私が国際線のグランドスタッフとして働いてた時の給料を次にお伝えします。

スポンサーリンク



国際線グランドスタッフとして働いてた頃の私の給与

グランドスタッフ

みのる
みのる

私が実際に初めて2015年中途採用で受け取った時の初任給を証明画像と一緒にご覧ください。

グランドスタッフ給与明細(某委託会社)

グランドスタッフ給与明細(某委託会社)

差引支給額 229,758円。

差引支給額とは、保険や税金など控除された状態でいわゆる手取り額です。

「思っていたより安月給ではないのでは?」

「手取り約230,000円なら普通じゃない?」

「グランドスタッフとしては高くない?」

と、思われた方もいるとおもいますが、控除合計を確認すると9,798円です。

みのる
みのる

私が中途で入社したグランドスタッフの会社は、最初の2カ月間は社会保険に加入ができなかったので、給料明細には社会保険料や厚生年金・住民税が控除されてません。

さらに当時私は深夜専属のグランドスタッフだった為、深夜加給もあり日中帯で働くグランドスタッフよりも給料が高い理由でもあります。

みのる
みのる

通常、3年以上のグランドスタッフの経験があれば、経験者優遇があるのですが、以前私のグランドスタッフ経験年数が短かったので、新入社員と変わらず同じ給料でした。

その為、先ほどの画像の給与明細には、資格手当や責任者手当が含まれておらず、基本給・精勤手当て・地域手当て等が含まれた額面だけです。

 

東京や関西などの空港近辺で働く従業員は、家賃補助費という名目で地域手当がいただきますが、地方の空港の場合だと基本的にありません。

企業が基本給を安くする理由

なぜ企業が基本給を安くして、手当てでその分を補うのかご存知でしょうか?その理由は人件費を抑えたいからです。

もし、夏季にボーナス3ヶ月分支給されたとして、基本給230,000円だとしたら単純に×3倍して690,000円の支給となります。

しかし、基本給100,000円の場合×3倍して300,000円の支給となります。

つまりボーナスや一時金は、基本給ベースに比例して支給されるので、手当で補填されるよりも、基本給が高くないとボーナス・一時金も低下することになります。

そのため、求人広告を確認する時は、基本給が手当てに隔てられてないか必ず確認してください。

みのる
みのる

当時私の基本給は100,000円程で、残りは手当ての支給で

約230,000円程頂いてました。

次に国内線・国際線で働くグランドスタッフを含めて、平均的な給料はどのくらい解説します。

スポンサーリンク


自社ハンドリングと委託ハンドリングの待遇違い

航空会社で業務を行う自社ハンドリングと業務を委託して行うハンドリング会社とで給料や待遇も変わります。

航空会社自社でグランドスタッフをやっている企業

委託会社に業務を任せてハンドリング業務を行っている企業

グランドスタッフとして働ける企業は沢山ありますが、極端な月収の差はありません。

しかし、航空会社に所属したグランドスタッフの方が、福利厚生やボーナスが良い傾向にあります。

航空会社の福利厚生について気になる方はこちらをご参照ください

ボーナスや一時金の受け取る額が大きければ、仕事に対するモチベーションもあがりますのでグランドスタッフを目指す方は航空会社に入社した方が良いです。

では、次にグランドスタッフの初任給はどの位かお伝えします。

スポンサーリンク



グランドスタッフの初任給はどのくらい?

グランドスタッフ カウンター

入社前の求人広告や説明会などである程度の給料額は把握できても、憧れのグランドスタッフになれたと同時に、初めての給料ってどのくらいもらえるか期待しますよね?

みのる
みのる

私も国際線のグランドスタッフとして、採用された時の初めての給料は、気になっていました。

グランドスタッフの新卒は大学と専門学校によって給与面も異なり、大学卒の方が専門学校や高卒よりも基本給が高く、企業によって基本給5,000円~15,000円の差があります。

新卒で入社した時の平均初任給は、約180,000~200,000円です。

みのる
みのる

私自身の経験と知人を基に毎月の労働時間数を調査した所、グランドスタッフの月間労働時間は約150時間~170時間が平均的でした。

これが働く時間に対して、時給が高いか安いか計算方法があります。

仮に給料が200,000円だと想定し、労働時間数が160時間で計算すると以下のようになります。

200,000(手取り給料)÷160(時間)=1250円(1時間当たり)

東京で時給1,250円と聞くと、最初の頃は低いと思う人も大半だと思います。

みのる
みのる

私が入社時の労働時間は、月150時間程度で夜22時から翌日7時までと一日9時間拘束でしたが、業務量も2,3便のみのハンドリングだけで、作業内容は厳しいと思いませんでした。そのため正直給料が少ないという印象はありました。

残業で働いた時間はプラス上乗せとなりますが、以前グランドハンドリングの記事でお伝えしたと同様、イレギュラーの発生や不具合が無い限り残業はあまりありません。

グランドハンドリングの給料については下記の記事を参考ください↓

収入ベースを上がる方法

収入ベースを上げたい方は、グランドスタッフの一番の武器語学を強化することです。

特に英語は必需品ですが、TOEICの高得点所持の方・英検の上位級を持つことで資格手当という内容で月額数千円付与する会社もあるので、給与を上げたい方は資格勉強も重要です。

TOEICスコアを上げたいかたは、【 Engkish Boot Camp(イングリッシュブートキャンプ)】をオススメします。

デメリットは料金が高いことです。

しかし、採用率1,5%の超難関の試験を通ったネイティブインストラクターが対応し、わずか2日間で英語が話せるコンセプト会社です。

TOEICのスコアを上げると同時にスピーキング力を向上が期待が出来て、グーグルの口コミ評価も100%満足です。(2021年1月28日現在)

さらに全額返金保証も備われており心配な方は途中で辞めることもできるので、普段時間がない方にはオススメです。

また、おススメはしませんが資格以外に給料を上げたいのであれば、深夜勤務でのグランドスタッフが候補となります。

みのる
みのる

私の場合は、中卒で入社1年目で手取り約230,000円程頂きましたが、その分毎日深夜勤務で日中と逆転して体に影響を与える毎日です。

休日は体を元に戻そうと深夜にベッドに入っても、眠ることができない日々が多々ありました。

身体が慣れてしまえば深夜でも抵抗なく作業を行えますが、身体に自信がない人は深夜の勤務は推奨できません。

あまり給料面に対し執着せず自分がやりたいことに優先して、長期で続ければお金も自動的に後からついてきます。

まとめ

今回は、グランドスタッフの給料は低いって本当?実際の手取りや手当・年収について解説させていただきました。

みのる
みのる

実際国際線グランドスタッフのD/S(ディパーチャー・スーパーバイザー)まで経験した私が単刀直入に言いますと、グランドスタッフの給料は他の企業に比べると安いです。

実際にグランドスタッフとして働く人達は、地域手当や資格手当など含めて、手取り約200,000円前後の給料で、ボーナスも企業によって異なりますが基本的に年収も低いです。

リアルな給料明細を見て、色んな想いを感じた方もいると思いますが、グランドスタッフは一般的に給料は低いです。

しかし長年勤めると給料は上がり、一生給料が安いわけではなくグランドスタッフの仕事が好きで、誇りを持ち、遣り甲斐があり、毎年在籍して昇給や責任業務を任されると給料は後から付随します。

グランドスタッフを行う会社は沢山ありますが、今後長年務める事を視野に入れると、航空会社のグランドスタッフを目指して頂ければと思います。

その為には、資格等を積極的に取得することも大切です。

スポンサーリンク