【羽田エアポートガーデンはいつオープン?】商業施設情報及び行き方も

羽田エアポートガーデン空港周辺施設

こんにちは、みのるです。

 

今回は、羽田空港第3ターミナルの近くに設立された、大型商業施設の羽田エアポートガーデンについてお伝えします。

 

 

そもそも・・・

 

・羽田エアポートガーデンって何があるの?

・羽田エアポートガーデンは何のために作られたの?

・羽田エアポートガーデンはいつオープンするの?

 

など、旅行利用者をはじめ、渡航する外国人の方にとっても、気になる点がいくつかありますよね。。。

 

私自身もまだグランドオープンしていないので、完全に把握したわけではありませんが、空港従業員として、ある程度情報を収集する事ができました。

 

 

結論からお伝えすると、羽田エアポートガーデンは、服飾・雑貨店、レストラン、会議室をはじめ、宿泊施設や天然温泉を楽しめるオールインワン・ホテルです。

東京オリンピックに向けて、外国人旅客の利便性向上と、国際ビジネス交流の場を目的とし、新たな発展となる拠点として創立されました。

 

本来は、2020年4月に開業予定でしたが、コロナウイルスの影響で、2020年10月現在も開業は延期となっております。

 

 

この記事では、羽田空港近くに竣工された羽田エアポートガーデンの

・羽田エアポートガーデンの概要

・羽田エアポートガーデン宿泊施設【ホテル ヴィラフォンテーヌ】

・ホテル運営の温泉施設及び料金

・アクセス良好!羽田エアポートガーデンのバスターミナル

・羽田エアポートガーデンから徒歩10分の羽田イノベーションシティ

・羽田エアポートガーデンの今後の予定

について、解説します。

スポンサーリンク


羽田エアポートガーデンの概要

羽田エアポートガーデン

羽田空港第3ターミナル(国際線)の直結するエアポートガーデンは、

 

【世界の外国人が訪れたくなる日本を目指す羽田空港の玄関口】をコンセプトに、住友不動産が創設した商業施設です。

 

羽田空港第三ターミナル駅(旧国際線ターミナル駅)からモノレール及び、京急線共に徒歩1分と、駅に直結してるのでわかりやすいロケーションです。

 

 

ショップ数は約80以上の店舗を構え、日本のおもてなしと伝統文化に触れていただくよう外国人をターゲットに、サムライ・忍者・アイドル・オタクグッズなどを展開します。

 

また、日本の人気あるお土産も品ぞろえし、各都道府県地方や人気スポットに行かなくても、一部の名産品が羽田エアポートガーデンで購入することが出来ます。

 

エンターテインメントやお土産だけならず、レストラン・バーも豊富で、深夜から早朝まで利用できる店舗も約30店ほど設け、様々な多国籍の方が訪問しても、旅行者に合った料理を選択できます。

 

 

続いては、羽田エアポートガーデンの宿泊施設である、ホテルヴィラフォンテーヌについて解説します。

スポンサーリンク



羽田エアポートガーデン ホテル ヴィラフォンテーヌ

ホテル ヴィンテーヌ

羽田エアポートガーデンの中にあるホテルは、大勢の人数が利用できるよう、客室数も他のエアポートホテルよりも大きいです。

以前、羽田空港には3つのホテルがありましたが、現在は2つ運営してます。

 

・第二ターミナルのエクセルホテル 部屋数386室

・第三ターミナルのロイヤルパークホテル 部屋数313室

・第一ターミナルのファースト・キャビン 部屋数164室

 

 

今回、新たに創立されたホテルは、第三ターミナルのロイヤルパークホテル目の前に、建設された【ホテルヴィラフォンテーヌ】です。
ホテル ヴィラフォンテーヌ

ホテルヴィラフォンテーヌは、2種類のホテルを展開し、

 

・豪華で華やかな、最上級ブランドタイプのプレミア客室を設ける

ヴィラフォンテーヌ プレミア 羽田空港 160室

 

・13タイプもの客室を構え、グランドでハイグレードタイプが堪能できる

ヴィラフォンテーヌ グランド 羽田空港 1557室

 

 

客室の数は合計で・・・・

 

 

 

1717室!!!

 

住友不動産強気です!他のホテルと比較すると規模が大きすぎます。

 

 

他のホテルよりも、約4、5倍の大きいホテルを建設し、今後の日本における訪問客数の増加を見込んでの判断だと思われます。

 

ロイヤルパークホテルは国際線直結で、エントランスを出ると目の前が搭乗手続きができる出発フロアにアクセスできるので便利です。

 

しかし、ホテルヴィラフォンテーヌも第三ターミナルまで徒歩1分と、利便性が高いロケーション作りが魅力的です。

ホテル運営の温泉施設及び料金

羽田エアポートガーデン

私が思うホテルヴィラフォンテーヌの大きな魅力は

 

天然温泉を楽しめる【泉天空の湯 羽田空港】があることです。

 

 

ホテルヴィラフォンテーヌの屋上に展開する、泉天空の湯のスパ内容は、

 

・2種類のサウナ

・4種類の岩盤浴

・天然温泉や炭酸線など計5種類の内湯 など

 

さらには露天風呂も利用可能で、飛行機を眺めたり、天気が良い時は日本のシンボルである富士山が見えます。

 

 

更に、建設中の羽田空港と川崎の殿町を結ぶ『羽田連絡道路』が徐々に出来上がってきました。

羽田エアポートガーデン

 

羽田連絡橋

全長は840mで、本来は来年完成予定でしたが、昨年の台風19号による影響で支障をきたし、2022年3月まで延長となりました。

 

建設中の橋も、泉天空の湯からご覧になれるかもしれません。

 

 

お風呂から出た後は、ゆっくり体を休める事ができるように、マッサージやお休み処も完備され、スーパー銭湯以上と変わらず楽しめます。

 

規模も約2,000㎡を超えて、窮屈感もなく広々とした空間の中で、疲れを癒すことができます。

 

 

料金は現在の所、2,000円(宿泊者は1,000円)を予定してます。

 

少し値段が高く感じる方もいますが、2,000円支払って、スパとお休み処を利用できて、早朝から深夜と好きな時に24時間滞在できるので、コスパは良いです。

 

外国人の立場からすれば、様々な人気スポットを訪れては旅を楽しみ、最終日はエアポートガーデンでショッピングと日本の伝統料理を味わい、最後に温泉に入って出発に備える。

 

出発時間までゆっくりできることは、究極なひとときだと思います。

 

 

続いては、羽田エアポートガーデンから日本各地へと移動できるバスターミナルについて解説します。

スポンサーリンク


アクセス良好!羽田エアポートガーデンバスターミナル

羽田空港の各ターミナルからも、各地方にアクセスできるバス停をを設けておりますが、エアポートガーデンのバスターミナルは大きい分、遠距離の場所も行けるような取り組みを行っています。

 

現在(2020年10月)、正式に路線発表がされておりませんが、計画では

 

中距離路線 ⇒ 鎌倉、箱根、東京、浅草 など

長距離路線 ⇒ 宮城、石川、徳島 など

 

各地方にバスがアクセスできるようになり、羽田空港到着後は、そのまま県外に移動する事が出来ます。

 

現在も、バスの新規路線募集が設けられ、今後は行先や便数も増加し、外国人観光客だけならず、空港で働く従業員も仕事完了後に直接帰省することができて、利用客にとっても便利なると思います。

スポンサーリンク



羽田エアポートガーデン⇔羽田イノベーションシティ

 

羽田イノベーションシティ

羽田エアポートガーデンから徒歩10分に、羽田イノベーションシティがあります。

 

羽田イノベーションシティは、観光だけでなく、「伝統」「食」「芸術」などの分野を配備し、日本のカルチャーを発信していく取り組みを行っております。

 

エンターテインメントも豊富で、飛行機の操縦体験や無料の足湯スポットにつかりながら、飛行機の離発着もご覧いただけるので、時間のある人は一度訪れてみてはどうでしょうか?

 

羽田イノベーションシティについて、詳しい内容は以下を参照してください。

半沢直樹の羽田空港近くのロケ地!羽田イノベーションシティの営業時間から撮影スポットまで

 

入場料も不要なので、気軽に出入りする事が出来ます。

スポンサーリンク


羽田エアポートガーデンの今後の予定

羽田エアポートガーデン

羽田空港の国際線では、2020年に発着枠を増加し、新規路線の参入および既存路線の増便に伴い、外国人の数も多くなる予定でしたが、コロナウイルスによる欠航と減便により利用客も大幅に減少しました。

 

同時に、同年4月にオープン予定してた羽田エアポートガーデンも延期となり、現在も見通しがついておりません。

 

私の予想になりますが、現在羽田を発着する国際線は、通常の97%が欠航となり、一日に約10便程しか運航しておりません。

 

更に、ワクチンも間に合っておらず、世界で見ても感染者数が増加する一方の為、オープン予定は2020年4月頃だと、私は思います。

 

 

これまで羽田空港を就航する国際線は、夜中に到着する便も増え、始発電車までターミナル内にあるベンチで、待機する外国人も多くいました。

 

この羽田エアポートガーデンの商業施設が完成した事により、夜中の到着便、出発便どちらを利用しても、不便なく充実した時間を過ごすことが出来ます。

 

 

コロナウイルス終息後は、徐々に利用客も増加し、東京オリンピックへ向けて再スタートができると思われるので、早く活気ある日々が戻ってくることを期待します。

まとめ

今回は【羽田エアポートガーデンはいつオープン?】商業施設情報及び行き方についてお伝えしました。

 

残念ながら2020年4月オープン予定の羽田エアポートガーデンは、コロナウイルスの影響で延期となり、沢山の負債を抱えた状態で先行き不安な状態です。

 

ですが、通常の日々に戻れば、外国人利用客も増えてきて、今後は多くの方に愛用される商業施設となり、便利さをもたらす施設になると思います。

 

羽田エアポートガーデンの公式ホームページは以下をご参照ください。

住友不動産 羽田エアポートガーデン

 

2021年に控える東京オリンピックに向けて日本の玄関が更に活性化できるよう、様々な企業日々プロジェクトに挑んでます。

 

オープン予定は現在も決まっておりませんが、一日でも早く運営できることを祈っております。
スポンサーリンク