ラウンジ

【2021年12月最新版】エアポートラウンジ南羽田を徹底解説!コロナ過での朝食サービスは?

羽田空港第2ターミナルの保安検査場を通過後のゲート65番付近のエアポートラウンジ南 は朝食サービスとしてクロワッサンの提供がありましたが、コロナの影響で現在は提供しておりません。 持ち込みは可能ですが、ラウンジ内で召し上がることは不可となってます。
ラウンジ

【2021年12月最新版】小松空港スカイラウンジ白山の料金や到着後って利用はできるの?

小松空港にあるスカイラウンジ白山はクレジットカードラウンジで対象のゴールドカードを 所持すれば利用が可能です。出発・到着時にもラウンジ利用することは可能で 保安検査場前に常設されているので、休憩には申し分のないラウンジとなります。 ゴールドカード所持していない場合は1100円が発生します。
航空業界

Face Express顔認証システムとは?顔パス搭乗で手続きが不要?

Face Express顔認証システムとは、これまで空港のチェックイン時や搭乗ゲート通過の際に パスポート提示が必須でしたが、一度登録することで「顔パス」の役割を持つことが出来て 航空機に搭乗するまで余計なパスポート提出が不要となります。今後はFace Express顔認証システム が主流になると思われます。
エアライン

PRAGUSA.ONE(プラグサ・ワン)とは?就航都市や使用機材について解説

PRAGUSA.ONE(プラグサ・ワン)はクロアチアのドゥブロヴニク(DBV)とチェコのプラハ(PRG)からの長距離フライトのネットワークを立ち上げ、最初にニューヨークとロサンゼルスの直行便を予定し、今後は中東・アジアの就航を目指し日本には2022年運航を目指しております。
エアライン

【羽田に進出!】インドのビスタラ航空とは?保有機材や就航都市について解説

インドのビスタラ航空は2014年設立し、2021年7月に羽田~デリー線を就航となりました。 機材はB787-9のフルサービスキャリアとして、3クラスのシートタイプに分かれます。 マイレージサービスや会員限定のラウンジもありJALの特典航空券で搭乗も可能です。
空港周辺施設

ポケットチェンジのレート・手数料に注意‼お得なクーポンと使い方・設置場所を解説‼

pocket changeは余った海外通貨を交通系電子マネー・ギフト・クーポンに交換できます。 現在は10通貨対応し、色んな通貨を一度に清算し電子マネーに交換できるので手間がなくなります。 ポケットチェンジのレートは両替所と比較してあまり良くないです。
エアライン

韓国のLCC AIR PREMIA【エア・プレミア】とは?コロナ禍で事業を開始した航空会社

韓国の新興LCC【エア・プレミア】は2017年に設立し、アジア・欧米・ヨーロッパと就航を目指し 韓国の中長距離格安航空として誕生しました。現在はボーイング787を1機を運用中で5年以内には 10機の運用を目指して計画を予定しております。
グランドスタッフ

グランドスタッフの仕事内容とは?業務から種類まで覚えることを元GSが徹底解説!

グランドスタッフの仕事内容を解説します。グランドスタッフの業務はチェックインカウンター業務 出発ゲート業務、到着業務の大きく分けて3つに分けます。羽田空港を利用するお客様は車いすの利用も多く 車いすも3種類に分けられるので、一緒に解説します。
空港周辺施設

【訪問記】羽田空港足湯カフェ&ボディケアラック luckの魅力ポイント

羽田空港第一ターミナルに出来た足湯カフェ&ボディケア ラック【LUCK】について解説します。 足湯利用時は2杯のハーブティーがあり、リラクゼーションでフットケアや全身マッサージを受けることが出来ます。 着替えの貸し出しも備わっており、旅行で疲れた時や出発時前も手ぶらで利用できます。
空港周辺施設

ロイヤルパークホテル羽田の朝食ってどんな感じ?実際に宿泊してきました!

ロイヤルパークホテル羽田の食事会場はホテル出て目の前のテイルウインドになります 。 素敵な造りで広々とした開放感と落ち着きある会場で、朝食は和食・洋食の2種類から 選択することができます。朝食が不要の場合はランチやディナーに変更もできます。
スポンサーリンク